気が向いた時にゆる~くやるダイエット。三日坊主OK!その繰り返しに効果あり~

炒める

豆腐の煮物 豆腐さえあれば簡単にサッと作れるレシピです

豆腐煮

お豆腐とほうれん草としめじを使ったダイエットレシピをお願いします。
炒め物とか煮物とかで簡単なものがいいです。

はい!豆腐料理は案外簡単に作れちゃいますよ。

豆腐は冷たいものより、温めたもの方が満腹感がでやすく、
食べすぎを防ぐことができます。
さらに、野菜をたっぷり入れればカロリーも低いですし、栄養面も問題なし!
お好きな野菜をたっぷり使って作ってみてくださいね。

contents

❶豆腐の煮物のレシピ
❷豆腐の煮物 味のアレンジは自由自在です

❶豆腐の煮物のレシピ

豆腐の煮物 (213kcal 蛋白質16g )

材料2人分

木綿豆腐---------1/2丁
しめじ-----------1/3パック 【石附を取って、1本づつバラバラにする】
ほうれんそう-----1/2束 【長さ3cmに切る】
豚もも肉---------30g

しょうが---------1/2片 【みじん切り】
にんにく---------1/2片 【みじん切り】
ねぎ-------------1本 【みじん切り】

コンソメ---------小さじ1
酒---------------大さじ1/2
塩・こしょう-----少々

片栗粉--小さじ2【水大さじ2を加えて水で溶いておく】

ごま油-----------小さじ1/2

作り方

③フライパンに油を熱し、しょうが・にんにく・ねぎを炒める。
香りが出たら豚もも肉しめじほうれんそうを手早く炒め、
コンソメ・酒・塩・こしょう・水で溶いた片栗粉を加えて煮る。

豆腐を崩しながら混ぜ火が通ったら、仕上げにごま油を回し入れる。

「適宜」とある場合は材料の状況や好みに応じてご用意ください。
*材料のところの【 】内は下処理の方法です。
*カロリーと蛋白質の表示は1人分 (五訂日本食品標準成分表で計算)

❷豆腐の煮物 味のアレンジは自由自在です

だし醤油で和風味
ポン酢しょうゆタレで食べてもいいですね。

味覇(ウェイパー)や甜面醤(中華甘みそ)で中華風
好き嫌いもありますが五香粉(ウーシャンフェン)も本格中華の味が作れます。

キムチを加えたりコチュジャンで味を付ければ韓国風

料理に規則なんてありません。
野菜は冷蔵庫にあるもので作れます。
美味しければそれで100点満点です。
色々と試してみてくださいね。

よく読まれている記事

キムチ鍋 1

キムチ鍋のカロリーって高くない? ダイエット中でも食べて大丈夫なの 体重は変わっていないのに顔だけムーミン。何を食べればいい? 顔だけムーミンみたいになっちゃっうって人は、血行の悪さによるむくみが大き ...

鶏の唐揚げ 2

鶏の唐揚げのカロリーって高そう。だけど無性に食べたい時あるよ~ ダイエット中でも食べられる作り方教えてくださーい! 鶏肉は手羽、もも、むね、ささみの順にカロリーが高いです。 から揚げは油で揚げて作りま ...

-炒める
-,

Copyright© PUPUPUレシピ , 2020 All Rights Reserved.